トップページ

ブログ

こんにちはカツ整体院です。

みなさんトマトはお好きですか?

私は好きです。

最近はトマトを週4で食べてます。冷やして食事の準備中にもパクパク食べてます。
間食にトマト食べてる。

単純に美味い!!

甘みと酸味のバランスが丁度良いやつが特に好きです。

フルーツみたいに甘いトマトも人気ですよね。あれも好き。

トマトは欧州では『トマトが赤くなると医者が青くなる』なんてことわざがあるくらい最強に近い、健康に愛された野菜なのです。私も愛してますが…なにか?

やはりトマトと言えば『リコピン』最強説ですね。

リコピンについて

トマトの健康効果の中心となっているのが「リコピン」です。

多くの方が聞いたことあるであろうリコピン、実はトマトのイメージが強いものですが、スイカや柿などにも含まれています。

しかし、「季節を選ばない・手に入れやすさ・値段」と言った理由からトマトから摂取するのがベストな、いやマストな選択なのではないでしょうか。

なお、トマトの赤色はリコピンの色素から成るもので、赤い=リコピンが多いと言うことになります。
ですから、前記の「トマトが赤くなると医者が青くなる」というのはある意味曲げようのない事実!!
で、このリコピンには抗酸化作用があるので体内で起こる酸化(錆び付くイメージ)を防いでくれます。

トマトには
・(肌や脳の)老化予防
・ガン予防
・生活習慣予防
の効果があると言えます。

また、カゴメが運営しているトマト大学によると、その他にもリコピンには
・男性不妊予防・改善
・花粉症の自覚症状改善
・気管支喘息の症状緩和
・抗アレルギー作用
・臍帯血や母乳中のカロテノイド濃度が上昇
 (胎児や新生児に効果を移せる)
の効果も報告されています。もう予防改善効果のランキング上位独占状態みたいになてます。

リコピンの効率的な摂取方法

このリコピン、脂溶性(油に溶け出す性質)なので、トマトを食べる際は油と絡めてやると効率的に摂取できます。

例えば
・サラダのトマトにオリーブオイル等をかける
・油で炒めたトマトでパスタを作る
・キューピーさんのマヨネーズと卵で炒めて食べる(CM見てるとうまそぉ~と思いながら未だに作ったことないです)

そしてこのリコピン、トマトジュースやケチャップからでも摂取ができるので、生トマトはグニャってするし青臭いしちょっと苦手…って方や、純粋に料理がめんどくさい方にはトマトジュースやケチャップで摂取するのもありです。
私はダイレクト摂取が好きですが・・・なにか?

また、カゴメの研究により、リコピンは朝に牛乳と摂取するとより効率的なことが確認されています。

その他の栄養・効果

トマトはリコピンの効果だけではありません。

その他にも様々な効果が期待できます。

しかしながら、多すぎるのである程度省略します。

・糖尿病の予防改善効果
(血糖値上昇の抑制とインスリン抵抗性の改善)

・便秘改善
(セルロースやヘミセルロースと言った食物繊維や、トマト自体に含まれる水分による改善効果)

・視力改善や眼病予防
(目の機能を改善するビタミンAが豊富に含まれる為、夜盲症と言った目の病気のリスクを削減できる)

・過剰な塩分の排出
(塩分を尿中に排出するカリウムが多く含まれている為、体内の塩分を低下させる効果)

・夏野菜最強
(汗と共に失われるカリウムの補給、体を冷やす効果、夏の紫外線で増えた活性酸素を抑える万能っぷり)
etc…

と言った感じでもう何でもカバーしちゃいます。

体の調子悪かったらとりあえずトマト食べときゃ何かしらに該当するだろってレベルで色々な効果があります。

しかぁ~し、これだけではありません。

栄養効果ではないですが、トマトにはグルタミン酸(旨味)が豊富に含まれています。

生は嫌いって方でもケチャップは美味いって感じる方居ますよね?あの旨味はグルタミン酸によるものです。

要するにこれだけの健康効果を持ち合わせながら、トマトは美味い!!と言う『鬼に金棒』状態の無双っぷりです!!

今日も冷蔵庫に冷えたトマトを食べれるように準備してきました。

お電話ですと出られない場合もございますので、ぜひネット予約をご活用ください。

今すぐ予約はこちらをクリック!!

予約する

カツ整体院は1人治療院ですので、予約優先制でお一人ずつ十分な間隔を空けてのご案内、院内の衛生環境を徹底してのご案内をさせていただいております。

カツ整体院では、つらい肩こり・頭痛・腰痛・姿勢の悪さからくる骨盤の歪み・産後の骨盤の歪み・自律神経の乱れによる 不眠などでお困りの方のご相談をお待ちしておりますのでぜひ1度ご連絡ください。

menu