トップページ

ブログ


こんにちはカツ整体院です。

今日は安眠効果があることで知られているラベンダーのお話です。

ラベンダーは他の精油となじみやすくアロマテラピーでよく使われる精油の一つです。
古代ローマ時代には傷の手当てにラベンダーを浴槽に入れて沐浴していたといいます。

そんなラベンダーの効果効能とは。

心への効能

自律神経のバランスを調整する働きがあり、ストレスや怒りを感じている心や、不安・心配を抱えた心を癒し、深くリラックスさせる効果があります。

体への効能

鎮痛作用があり、頭痛や筋肉痛・胃痛・月経痛などの体のあらゆる痛みを緩和する効果が期待できるのです。
また、免疫力強化の作用もあり、感染症の予防に役立ちます。

肌への効能

抗炎症・鎮痛・消毒作用などにより、軽い火傷の応急手当に効果があり、痛みが治まり傷跡が残りにくく回復します。
また、ニキビや傷などを早く治す効果があります。スキンケアやヘアケアにもよく使われています。

主要成分

リナロールと酢酸リナリルで、作用としては鎮静・鎮痛・抗炎症作用があります。

注意事項

妊娠初期は使用を避けてください。

基本データ

学名   Lavandula angustifolia
英名   Lavender
科名   シソ科
種類   低木
別名   真正ラベンダー
抽出部位 花と葉
抽出方法 水蒸気蒸留法
主な産地 フランス、ブルガリア、イギリス、オーストラリア、日本など。
主な作用 抗うつ、血流促進、血圧降下、抗炎症、催渓

以上、「ラベンダーの効能」でした。

私も香りが好きで就寝時に使用したりしています。やはり良く眠れます。
興味のある方は香りのある日常にチャレンジしてみてください。

お電話ですと出られない場合もございますので、ぜひネット予約をご活用ください。

今すぐ予約はこちらをクリック!!

予約する

カツ整体院は1人治療院ですので、予約優先制でお一人ずつ十分な間隔を空けてのご案内、院内の衛生環境を徹底してのご案内をさせていただいております。

カツ整体院では、つらい肩こり・頭痛・腰痛・姿勢の悪さからくる骨盤の歪み・産後の骨盤の歪み・自律神経の乱れによる 不眠などでお困りの方のご相談をお待ちしておりますのでぜひ1度ご連絡ください。

menu