トップページ

ブログ

こんにちはカツ整体院です。

皆さん水を飲んでいますか?
水は私たちの体に最も多く含まれている物質で生命活動をサポートしています。
一般的に水に含まれるカルシウムやマグネシウムには鎮静作用があると言われています。
例えば夜寝付かれない時にコップ一杯の水を飲むとリラックス出来て寝られるようになったり、緊張する場面では水を飲んで一息入れるなどはこのためかもしれません。

成人で体重の約60パーセントが水分で構成されています。
この水の働きで、栄養素や代謝物の運搬、体温の調節などが行われ生命の機能が保たれています。
健康を維持するのに毎日水分補給をする必要があるのはこのためです。

水分が不足すると、脱水症や熱中症の原因になることはよく知られています。
また、過剰に摂取した場合水中毒という症状が引き起こされ、内臓に負担がかかり体がだるくなったり消化不良を起こしたりすることがあります。
これは体内のナトリウム濃度が低下するためで、ひどい場合は死に至ることもあります。
一度に大量の水を摂取しないよう注意が必要です。

ですので無理にたくさん飲むのではなくこまめに水を飲む習慣をつけていきましょう。

冷たい水が苦手な方やお腹を壊しやすい方はなるべく常温の水か白湯で水分補給をしてください。

お身体の不調やお悩みなどでお困りの方はカツ整体院にご相談ください。

menu