トップページ

ブログ

こんにちはカツ整体院です。

睡眠負債とは?

負債と言う言葉はなんだか良いイメージは尽きにくいですよね。

そう!!その通り。身体に良くない事です。

「自分の体の健康に借金をする様なものです。睡眠不足が続くと足りない分が借金のようにたまり脳や身体の健康に劣化が生じる」

理想の睡眠時間は7〜8時間と言われています。

睡眠負債による悪影響

①免疫力が低下
風邪やインフルエンザウイルスへの抵抗が弱くなる

仕事や日中の活動時のパフォーマンスが低下

③日中眠気に襲われる

④自律神経のバランスが崩れる
内臓機能の低下やストレスが溜まりやすくなる

睡眠負債を貯めない生活習慣

①生活リズムを崩さない
週末に寝溜めをしない、寝溜めをすると体内時計のリズムが乱れて休み明けに体調が崩れやすくなります。
(※長くても±1時間くらいに)

②適度な運動
睡眠の質が良くなる、ストレス解消などの効果があります。

③できたら15分くらいの昼寝
頭がスッキリして脳の働きが良くなる

④いつもより1時間多く寝る習慣を作る
スマホなどの時間を削り少し早めに寝る。
深酒をしない(アルコールは睡眠導入には効果がありますが、逆に睡眠を浅くし、利尿作用もあることから、中途覚醒や早朝覚醒の原因となり、睡眠障害を引き起こします。また、アルコールは容易に耐性を形成し、同じ量では入眠できなくなり、次第に摂取量が多くなります。長期化すると、肝障害、アルコール依存症などの危険がありますので適量にとどめる)

睡眠負債を減らして
体への負担を減らして
病気になりにくい体を手に入れましょう‼️

お電話ですと出られない場合もございますので、ぜひネット予約をご活用ください。

今すぐ予約はこちらをクリック!!

予約する

カツ整体院は1人治療院ですので、予約優先制でお一人ずつ十分な間隔を空けてのご案内、院内の衛生環境を徹底してのご案内をさせていただいております。

カツ整体院では、つらい肩こり・頭痛・腰痛・姿勢の悪さからくる骨盤の歪み・産後の骨盤の歪み・自律神経の乱れによる 不眠などでお困りの方のご相談をお待ちしておりますのでぜひ1度ご連絡ください。

menu