トップページ

ブログ

こんにちはカツ整体院です。
美しい立ち姿勢や座り姿勢には腹横筋が大事なんです。
腹横筋は、コルセットのように腹部全体を覆うようについている筋肉です。
腹筋群の中でもっとも深部にあり、筋肉自体も薄いため、発揮できる力は強くありません。
しかし、腹圧を高めて姿勢を安定させたり、内臓を安定させる働きを持っています。

ここでおすすめのトレーニングが皆さんご存知の
体幹トレーニング(プランク)。

やり方は、うつ伏せになり肘とつま先を床につけます。
この時、両肘は肩の真下に、脚は膝をまっすぐ伸ばし、腰幅に開いておきましょう。

前腕部とつま先で支えるように、カラダを床から浮かせます。
このとき、頭・肩・腰・膝・カカトが一直線になるように姿勢を整えてください。
顔を正面に向けてしまうと姿勢が崩れやすいので、顔は床を見るように下向きにしておきましょう。
カラダの一直線を保ったまま、姿勢をキープします。

まずは20秒維持できるように頑張りましょう。
じょじょにご自身で維持する時間や回数を増やしていくのも良いですが続ける事がとても大切ですので飽きない工夫をしてくださいね。

menu